(2) 表現の活動を通して,技能に関する次の事項を身に付けることができるよう指導する。

https://w3id.org/jp-cos/82902A3120000000

詳細情報

学習指導要領
小学校学習指導要領 2017年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
小学校学習指導要領 2017年3月 告示
出典
【82V11】小学校学習指導要領コード 平成29年告示:バージョン1.1 (令和3年8月20日公表)
項番
項番
2876
出典
【82V11】小学校学習指導要領コード 平成29年告示:バージョン1.1 (令和3年8月20日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
(2) 表現の活動を通して,技能に関する次の事項を身に付けることができるよう指導する。
学習指導要領コード
82902A3120000000
告示時期
平成29~31年 告示
学校種別
小学校
教科等
図画工作
大項目
目標及び内容(大項目)
学年
1
2
項目
内容
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A8A2A9A0A2UAA3A1A2A0A0A0A0A0A0A0
ア 造形遊びをする活動を通して,身近で扱いやすい材料や用具に十分に慣れるとともに,並べたり,つないだり,積んだりするなど手や体全体の感覚などを働かせ,活動を工夫してつくること。
イ 絵や立体,工作に表す活動を通して,身近で扱いやすい材料や用具に十分に慣れるとともに,手や体全体の感覚などを働かせ,表したいことを基に表し方を工夫して表すこと。
節番号
(2)
節番号(階層)
第1章 / 第2章 / 第7節 / 第2 / 〔第1学年及び第2学年〕 / 2 / A / (2)
テキスト
表現の活動を通して,技能に関する次の事項を身に付けることができるよう指導する。
Type
学習指導要領の細目

被参照情報

'子'としての参照元:
A 表現