(11) 自己や他者の著作物及びそれらの著作者の創造性を尊重する態度の形成を図るとともに,必要に応じて,音楽に関する知的財産権について触れるようにする。また,こうした態度の形成が,音楽文化の継承,発展,創造を支えていることへの理解につながるよう配慮する。

https://w3id.org/jp-cos/84B1505B00000000

詳細情報

学習指導要領
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
項番
項番
2240
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
(11) 自己や他者の著作物及びそれらの著作者の創造性を尊重する態度の形成を図るとともに,必要に応じて,音楽に関する知的財産権について触れるようにする。また,こうした態度の形成が,音楽文化の継承,発展,創造を支えていることへの理解につながるよう配慮する。
学習指導要領コード
84B1505B00000000
告示時期
平成29~31年 告示
学校種別
高等学校
教科等
芸術
分野・科目・分類
音楽I
大項目
各科目
項目
内容の取扱い
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A8A4UBA1A5A0A5UBA0A0A0A0A0A0A0A0
節番号
(11)
節番号(階層)
第1章 / 第2章 / 第7節 / 第2款 / 第1 / 3 / (11)
テキスト
自己や他者の著作物及びそれらの著作者の創造性を尊重する態度の形成を図るとともに,必要に応じて,音楽に関する知的財産権について触れるようにする。また,こうした態度の形成が,音楽文化の継承,発展,創造を支えていることへの理解につながるよう配慮する。
Type
学習指導要領の細目

被参照情報

'子'としての参照元:
3 内容の取扱い