ア 内容のAの(3)については,乳幼児期から小学校の低学年までの子供を中心に扱い,子供の発達を支える親の役割や子育てを支援する環境に重点を置くこと。また,アの(イ)については,子供の福祉の基本的な理念に重点を置くこと。(4)のアの(ア)については,食事,着脱衣,移動など高齢者の心身...

https://w3id.org/jp-cos/84F2505210000000

詳細情報

学習指導要領
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
項番
項番
3235
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
ア 内容のAの(3)については,乳幼児期から小学校の低学年までの子供を中心に扱い,子供の発達を支える親の役割や子育てを支援する環境に重点を置くこと。また,アの(イ)については,子供の福祉の基本的な理念に重点を置くこと。(4)のアの(ア)については,食事,着脱衣,移動など高齢者の心身の状況に応じて工夫ができるよう実習を扱うこと。(イ)については,高齢者福祉の基本的な理念に重点を置くとともに,例えば,認知症などの事例を取り上げるなど具体的な支援方法についても扱うこと。
学習指導要領コード
84F2505210000000
告示時期
平成29~31年 告示
学校種別
高等学校
教科等
家庭
分野・科目・分類
家庭総合
大項目
各科目
項目
内容の取扱い
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A8A4UFA2A5A0A5A2A1A0A0A0A0A0A0A0
節番号
節番号(階層)
第1章 / 第2章 / 第9節 / 第2款 / 第2 / 3 / (2) / ア
テキスト
内容のAの(3)については,乳幼児期から小学校の低学年までの子供を中心に扱い,子供の発達を支える親の役割や子育てを支援する環境に重点を置くこと。また,アの(イ)については,子供の福祉の基本的な理念に重点を置くこと。(4)のアの(ア)については,食事,着脱衣,移動など高齢者の心身の状況に応じて工夫ができるよう実習を扱うこと。(イ)については,高齢者福祉の基本的な理念に重点を置くとともに,例えば,認知症などの事例を取り上げるなど具体的な支援方法についても扱うこと。
Type
学習指導要領の細目