2 第2の内容の取扱いについては,次の事項に配慮するものとする。

https://w3id.org/jp-cos/72603L0200000000

詳細情報

学習指導要領
小学校学習指導要領 2008年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
小学校学習指導要領 2008年3月 告示
小学校学習指導要領 2015年3月 一部改正
出典
【72V11】小学校学習指導要領コード 平成20年告示:バージョン1.1 (令和3年12月28日公表)
【72V21】小学校学習指導要領コード 平成27年告示:バージョン2.1 (令和3年12月28日公表)
項番
項番
2031
出典
【72V21】小学校学習指導要領コード 平成27年告示:バージョン2.1 (令和3年12月28日公表)
Type
項番
項番
2022
出典
【72V11】小学校学習指導要領コード 平成20年告示:バージョン1.1 (令和3年12月28日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
2 第2の内容の取扱いについては,次の事項に配慮するものとする。
学習指導要領コード
72603L0200000000
告示時期
平成20~21年 告示
学校種別
小学校
教科等
理科
大項目
指導計画の作成と内容の取扱い(大項目)
学年
3
4
5
6
項目
区分なし
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A7A2A6A0A3ULA0A2A0A0A0A0A0A0A0A0
(1) 観察,実験,栽培,飼育及びものづくりの指導については,指導内容に応じてコンピュータ,視聴覚機器などを適切に活用できるようにすること。また,事故の防止に十分留意すること。
(2) 生物,天気,川,土地などの指導については,野外に出掛け地域の自然に親しむ活動や体験的な活動を多く取り入れるとともに,自然環境を大切にし,その保全に寄与しようとする態度を育成するようにすること。
(3) 個々の児童が主体的に問題解決活動を進めるとともに,学習の成果と日常生活との関連を図り,自然の事物・現象について実感を伴って理解できるようにすること。
節番号
2
節番号(階層)
第1章 / 第2章 / 第4節 / 第3 / 2
テキスト
第2の内容の取扱いについては,次の事項に配慮するものとする。
Type
学習指導要領の細目

被参照情報

'子'としての参照元:
第3 指導計画の作成と内容の取扱い