(2) 話や文章に含まれている情報の扱い方に関する次の事項を身に付けることができるよう指導する。

https://w3id.org/jp-cos/8411503120000000

詳細情報

学習指導要領
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
項番
項番
185
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
(2) 話や文章に含まれている情報の扱い方に関する次の事項を身に付けることができるよう指導する。
学習指導要領コード
8411503120000000
告示時期
平成29~31年 告示
学校種別
高等学校
教科等
国語
分野・科目・分類
現代の国語
大項目
各科目
項目
内容
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A8A4A1A1A5A0A3A1A2A0A0A0A0A0A0A0
ア 主張と論拠など情報と情報との関係について理解すること。
イ 個別の情報と一般化された情報との関係について理解すること。
ウ 推論の仕方を理解し使うこと。
エ 情報の妥当性や信頼性の吟味の仕方について理解を深め使うこと。
オ 引用の仕方や出典の示し方,それらの必要性について理解を深め使うこと。
節番号
(2)
節番号(階層)
第1章 / 第2章 / 第1節 / 第2款 / 第1 / 2 / 〔知識及び技能〕 / (2)
テキスト
話や文章に含まれている情報の扱い方に関する次の事項を身に付けることができるよう指導する。
Type
学習指導要領の細目

被参照情報

'子'としての参照元:
〔知識及び技能〕