ア 内容の(1)については, 生徒の臨床実習の習熟の程度に応じて適切な症例を選択するとともに, きめ細かな指導を行うことができるよう指導体制等に配慮すること。

https://w3id.org/jp-cos/7De9505210000000

詳細情報

学習指導要領
特別支援学校高等部学習指導要領 2009年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
特別支援学校高等部学習指導要領 2009年3月 告示
出典
【7BV11】特別支援学校高等部学習指導要領コード 平成21年告示:バージョン1.1 (令和3年3月18日公表)
項番
項番
537
出典
【7BV11】特別支援学校高等部学習指導要領コード 平成21年告示:バージョン1.1 (令和3年3月18日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
ア 内容の(1)については, 生徒の臨床実習の習熟の程度に応じて適切な症例を選択するとともに, きめ細かな指導を行うことができるよう指導体制等に配慮すること。
学習指導要領コード
7De9505210000000
告示時期
平成20~21年 告示
学校種別
特別支援学校高等部
障害分類
視覚
教科等
保健理療
分野・科目・分類
保健理療臨床実習
大項目
各科目
項目
内容の取扱い
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A7UDLeA9A5A0A5A2A1A0A0A0A0A0A0A0
節番号
節番号(階層)
第1章 / 第3款 / 第2 / [保健理療臨床実習] / 3 / (2) / ア
テキスト
内容の(1)については, 生徒の臨床実習の習熟の程度に応じて適切な症例を選択するとともに, きめ細かな指導を行うことができるよう指導体制等に配慮すること。
Type
学習指導要領の細目