(2) 安全な社会生活について,自他や社会の課題を発見し,その解決を目指した活動を通して,次の事項を身に付けることができるよう指導する。

https://w3id.org/jp-cos/84G2503200000000

詳細情報

学習指導要領
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
項番
項番
2133
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
(2) 安全な社会生活について,自他や社会の課題を発見し,その解決を目指した活動を通して,次の事項を身に付けることができるよう指導する。
学習指導要領コード
84G2503200000000
告示時期
平成29~31年 告示
学校種別
高等学校
教科等
保健体育
分野・科目・分類
保健
大項目
各科目
項目
内容
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A8A4UGA2A5A0A3A2A0A0A0A0A0A0A0A0
ア 安全な社会生活について理解を深めるとともに,応急手当を適切にすること。
イ 安全な社会生活について,安全に関する原則や概念に着目して危険の予測やその回避の方法を考え,それらを表現すること。
節番号
(2)
節番号(階層)
第1章 / 第2章 / 第6節 / 第2款 / 第2 / 2 / (2)
テキスト
安全な社会生活について,自他や社会の課題を発見し,その解決を目指した活動を通して,次の事項を身に付けることができるよう指導する。
Type
学習指導要領の細目

被参照情報

'子'としての参照元:
2 内容