イ 社会的な話題について,使用する語句や文,事前の準備などにおいて,支援をほとんど活用しなくても,聞いたり読んだりしたことを基に,多様な語句や文を目的や場面,状況などに応じて適切に用いて,情報や考え,気持ちなどを論理的に詳しく話して伝えることができるようにする。

https://w3id.org/jp-cos/84H3502420000000

詳細情報

学習指導要領
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
学習指導要領(一部改正情報)
高等学校学習指導要領 2018年3月 告示
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
項番
項番
2936
出典
【84V10】高等学校学習指導要領コード 平成30年告示:バージョン1.0 (令和2年10月16日公表)
Type
項番
学習指導要領テキスト
イ 社会的な話題について,使用する語句や文,事前の準備などにおいて,支援をほとんど活用しなくても,聞いたり読んだりしたことを基に,多様な語句や文を目的や場面,状況などに応じて適切に用いて,情報や考え,気持ちなどを論理的に詳しく話して伝えることができるようにする。
学習指導要領コード
84H3502420000000
告示時期
平成29~31年 告示
学校種別
高等学校
教科等
外国語
分野・科目・分類
英語コミュニケーションIII
大項目
各科目
項目
目標
改正情報
一部改正なし
F学習指導要領コード
A8A4UHA3A5A0A2A4A2A0A0A0A0A0A0A0
節番号
節番号(階層)
第1章 / 第2章 / 第8節 / 第2款 / 第3 / 1 / (4) / イ
テキスト
社会的な話題について,使用する語句や文,事前の準備などにおいて,支援をほとんど活用しなくても,聞いたり読んだりしたことを基に,多様な語句や文を目的や場面,状況などに応じて適切に用いて,情報や考え,気持ちなどを論理的に詳しく話して伝えることができるようにする。
Type
学習指導要領の細目

被参照情報

'子'としての参照元:
(4) 話すこと[発表]